日本伝統名の由来39

紅緋・・紅花と欝金あるいは黄檗を用いて染めた、冴えた黄味の赤を言う。

カテゴリー: カーテン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。