窓まわりの演出⑨

長さを強調すると視覚効果で部屋がすっきり広く見えます。壁と同色の無地のカーテンを選べばたっぷりとしたドレープも重くなるすぎずエレガントな窓辺の表情を演出できさし色も引き立ちます。

カテゴリー: カーテン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。