窓まわりの演出⑥

窓にポイントをつけすぎると圧迫感が出てしまいます。あまり広くない部屋では壁と一体化させた方が洗練された空間を尽きることができます。

カテゴリー: カーテン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。