遮蔽性ブラインド タチカワ新商品

「アフタービート」(アルミスラット)の新ラインナップとして、スラット穴からの光漏れを低減した『フォレティアシェイディ』、操作コードを引くだけでブラインドが自動で降りる『フォレティアエグゼタッチ』『フォレティアシェイディタッチ』『アフタービートエグゼタッチ』をタチカワブラインドが発売。住宅から店舗・商業施設まで用途にあわせて選べ、遮蔽性・操作性に優れたバリエーションとなりました。

◆独自の構造で、スラット穴からの光漏れを低減した『フォレティアシェイディ』
カスタマイズブラインド『フォレティアシェイディ』は、一般の木製ブラインドよりも小さいスラット穴を、全閉時にスラットどうしが重なる位置に寄せることで、光漏れを低減した木製ブラインド。製品の中央部にスラット穴がないことでさらに光漏れを低減し、テレビやパソコンの画面に映り込むチラつきを抑え、遮蔽性や意匠性を高めます。

◆『フォレティアエグゼタッチ』など操作コードを引くと自動で降りる3製品
カスタマイズブラインドに、操作コードを引くだけで自動的にゆっくりブラインド全体が下りる『フォレティアエグゼタッチ』『フォレティアシェイディタッチ』『アフタービートエグゼタッチ』が新登場。大きなサイズや複数のブラインドがあるお部屋でも、ブラインドを降ろす手間がかからず便利に操作が可能です。また、ブラインドがゆっくりと降りる「速度調整機能」や、障害物にあたると降下がとまる「障害物停止機能」など標準装備しているので、安心して製品をお使いいただけます。
詳しくはタチカワブラインドホームページで。

http://www.news.blind.co.jp/news/index.php?itemid=402

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。